製品・サービス情報

 

南三陸sun²有機ソーラー

南三陸の“感謝と願いのエネルギー”を世界中の人たちと分かち合いたい。その想いをカタチにしたのが南三陸sun²有機ソーラーです。紺碧の海の色をイメージしたオーシャンブルーの南三陸sun²有機ソーラーは、南三陸さんさん商店街と*有志企業等のコラボにより誕生しました。
私たちは、南三陸sun²有機ソーラーの売上の一部を南三陸さんさん商店街に還元し、産業復興の加速等に寄与していきたいと考えています。

有機薄膜太陽電池としての特長はEkiSola(エキソラ)と同様ですが、フィルムタイプの南三陸sun²有機ソーラーは、さらに以下の点で優れています。
①シースルー・高デザイン性、②製造から廃棄まで一環してエコ、③様々な形状に追従可能、④超薄・軽量、⑤簡単取付け・取外し等。今後、ウェアラブルに進化する次世代太陽電池です。

EkiSola(エキソラ)と同様に、事前検討から建材一体型パネルの設計、製造、設置、モニタリング、メンテナンスまで一括パッケージでご提供します。

*有志企業等(順不同)
金沢大学理工研究域サステナブルエネルギー研究センター
 教授 高橋 光信
東京大学大学院工学系研究科(工学部)
 特任教授 松尾 豊
株式会社隈研吾建築都市設計事務所
株式会社MORESCO
株式会社イデアルスター
株式会社ソーシャルキャピタル

EkiSola(エキソラ)について

オーガニック・ソーラー「EkiSola(エキソラ)」世界に先駆け製品化

長年の研究開発と5年間のフィールド試験を重ね、この度世界に先駆けて有機薄膜太陽電池「EkiSola(エキソラ)」を製品化しました。
「EkiSola(エキソラ)」は、いわばデザイン太陽電池。
その特長は、「デザイン・オンデマンド」というコンセプトに集約されます。

 

実用化へのこだわり

「EkiSola(エキソラ)」は様々な環境下で、厳正なフィールド試験を繰り返すことにより実用化されました。
一般的に有機薄膜太陽電池の実験は、未だ1cm角程度のセルを使った室内実験に止まっていますが、 「EkiSola(エキソラ)」は2009年から10cm角セルによる室内実験を始め、さらに20cm角セルを使った屋外でのフィールド試験を経て製品化に至りました。
また年間を通じた寒冷地での試験や、都心の振動の大きい場所での耐久性試験、人通りの多い場所での景観・デザインの検討等、様々な視点や環境下で品質やデザイン性の向上に努めてきました。
早期実用化へのこだわりが、厳正なフィールド試験を乗り越えさせ、世界に先駆けて製品化を実現させました。

特長

デザイン・オンデマンド

発電しながら快適空間を創出する、デザイン性と機能性がアドバンテージです。
それは圧倒的な薄さ、軽さ、取付・取外しの簡単さ、さらに光透過、UVカット等により実現しました。従来の太陽光パネルでは設置できなかった場所や、視認性の高い場所で発電し、空間デザインの幅を大きく広げます。

超薄型・超軽量・光透過・紫外線カットだから アイデア次第で活用シーンは無限大
取付け・取り外しが簡単 空間・造形デザインに柔軟に対応
設置のための大規模な補強工事は不要 メンテナンスはおまかせ

製品ライフサイクルすべてeco

有機薄膜太陽電池は、環境負荷を大幅に軽減します。
太陽光発電はCO₂を排出しない再生可能エネルギーとして知られていますが、それは発電時に限られます。主な発電材料はシリコンです。大量の地球資源を使用しますし、製造時の熱処理温度は1500℃程度といわれています。
これに対し「EkiSola(エキソラ)」は、主に炭素を使用し熱処理は1/10以下の温度で製造できるので、CO₂削減効果も大きいのです。
このように「EkiSola(エキソラ)」は、材料調達から製造、リサイクルまでの製品ライフサイクルすべてにおいて、環境負荷を大幅に軽減できます。

 

トータルコストの軽減

圧倒的な薄さ、軽さは、トータルコストに大きく影響します。
従来の太陽光パネルを設置する場合、パネルや架台の重さを支えるための補強工事費が、総設置費用の1/2程度に嵩むこともありました。これまで設置をあきらめていた屋根やカーポート等でも、補強工事が不要あるいは大幅に軽減することができます。

製品ラインナップ

有機薄膜太陽電池モジュール EkiSola(エキソラ)

OPV-BG20-0403
OPV-BG20-0403
OPV-BG10-0403
OPV-BG10-0403

製品についてのお問い合わせフォームを作成しました。お問い合わせの際は、以下のリンクよりお進みください。
お問い合わせ多数につき、電話でのお問い合わせには対応しかねますので予めご了承ください。

>>製品についてのお問合せ

なお当面の販売につきましては、下記の販売店を窓口に鉄道関連を中心とした企業向けに行う予定です。
今後とも一層のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

製品仕様

有機薄膜太陽電池モジュール「EkiSola(エキソラ)」 仕様

品 番 OPV-BG20-0403 OPV-BG10-0403
セル種類 有機薄膜 有機薄膜
セル外形寸法 □220〔mm〕×1.2t〔mm〕 □110〔mm〕×1.2t〔mm〕
セル枚数 12枚 12枚
公称最大出力 13.68W 2.7W
公称開放電圧 22.5V 11.7V
公称短絡電流 1.25A 0.46A
公称最大出力動作電圧 17V 8V
公称最大出力動作電流 0.8A 0.34A
モジュール寸法 複層ガラスの寸法 複層ガラスの寸法

・上記はJIS C 8912/8933に基き測定した、□200mmOPV値および□100mmOPV値から算出した代表値です。

開発 株式会社 イデアルスター
〒989-3204 宮城県仙台市青葉区南吉成六丁目6番地の3 ICRビル TEL.022-303-7336
http://www.idealstar-net.com
販売店 ジェイアール東日本コンサルタンツ株式会社 ICT事業本部
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワ-5F
http://www.jrc.jregroup.ne.jp

建材一体型パネル

その場に最適な建材一体型パネルを製作します。

デザイン・オンデマンドの「EkiSola(エキソラ)」は、従来の太陽光パネルのように架台に設置する必要がありません。その機能性から複層ガラスやブラインドタイプ等、様々な建材一体化が可能です。
ただ単に規格化された製品の組合わせだけでは、お客さまに納得いただける成果を納めることはできません。
当社はパートナー企業と連携し、カスタマイズのノウハウをコーディネートすることにより、常にその場に最適な建材一体型パネルを製作しご提供します。

パッケージ・サービス

最適な設置場所の選定等、事前の検討やシミュレーションの段階から対応し、課題の解決策等を見出したうえで次のステップに進めていきます。当社は一つひとつの現場の課題をソリューションすることが、ご提供する者の責務だと考えています。


事前検討から建材一体型パネルの設計、製造、設置、モニタリング、メンテナンスまで一括パッケージでご提供します。

 

企画・ご提案 設計・デザイン 設置 モニタリング メンテナンス
活用アイデア
導入効果の検討
快適空間創出
サービス向上
アピール性の演出
短工期・省コスト
安心施工・運用開始
リアルタイムで
運用状況を遠隔監視
システム保守/点検
不具合の是正

▲ページトップ